ご希望のコンビニ情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトコンビニリサーチ
コンビニ
トップページへ戻る
トップページへ戻る

コンビニ情報

コンビニのサービスエリア出店



施設の充実、サービスの向上が図られている高速道路のサービスエリア、パーキングエリア。エリア内にコンビニエンスストアが出店することも、今では珍しくなくなりました。地元の土産品や特産品など、サービスエリアならではの商品をラインアップしている店舗もあります。また多くの店舗ではコンビニ内にATMが設置されているので、利用者にとっては利便性の向上につながっています。サービスエリアにおける各コンビニチェーンの取り組みをご紹介します。

セブン‐イレブンの高速道路店舗

セブン‐イレブンの高速道路店舗

他のコンビニチェーンに比べ、高速道路への出店をあまり積極的に行なっていないのが、セブン-イレブンです。下記に主な出店事例をご紹介します。

セブン-イレブンの高速道路出店事例

土山サービスエリア店:新名神高速道路の草津田上ICと亀山JCTとの中間に開設された土山SA内にある店舗。通常店舗同様の品ぞろえ、セブン銀行のATMなどを設置。

・姫路バイパス別所PA上り・下り店:2012年(平成24年)、西日本初のパーキングエリアへの出店となった店舗。ソフトクリームや挽きたてコーヒーなどを設置。

八潮パーキングエリア店:2006年(平成18年)、首都高速PAに初のコンビニとして誕生した八潮PA店。首都高速6号三号線上りにある。

ファミリーマートの高速道路店舗

ファミリーマートの高速道路店舗

ファミリーマートでは、通常の店舗同様、おにぎり、ドリンク、菓子、雑貨をはじめ揚げ物などのファストフードなど多彩な品ぞろえです。また、ドライブ中に楽しめるCDやDVD、ドライブに便利な窓ふきシート、簡易トイレなどのカー用品を販売されている店舗もあります。

高速道路の出店数

・東日本高速道路:14店舗

・中日本高速道路:26店舗

・西日本高速道路:13店舗

・東京湾横断道路:1店舗

・本四高速道路:2店舗

ローソンの高速道路店舗

ローソンの高速道路店舗

ローソンでは2006年(平成18年)、ローソンハイウェイピット基山上り店と下り店、名神高速道路内の黒丸パーキングエリア内にローソンハイウェイピット黒丸上り店をオープ。これがローソンとしては初の高速道路内への出店となりました。その他に、東名高速道路の足柄SA(上り)、赤塚PA(上り)、美合PA(下り)、東名阪自動車道の大山田PA(下り)などに店舗があります。

サークルKサンクスの高速道路店舗

サークルKサンクスの高速道路店舗

サークルKサンクスでは、2007年(平成19年)に東名阪自動車道に大山田PA店をオープンしました。その他、東海北陸自動車道 ひるがの高原SA(下り)、東名高速道路 三方原PA店(下り)、伊勢湾岸自動車道の刈谷PAにある刈谷オアシス店尾張一宮PA(下り)などに店舗があります。

ミニストップの高速道路店舗

ミニストップの高速道路店舗

イートインコーナーに加え、焼きたてパンや土産コーナーも充実。2011年(平成23年)からは高速道路店舗において、フェアトレードのレギュラーコーヒーの発売を開始しました。

東名高速道路の日本平PA(下り)Pasar幕張(下り)ISM玖珠SA(下り)、中央自動車道の屏風山PA(上り)、山陽自動車道の淡河PA(下り)など17店舗に加え、2012年(平成24年)には新東名高速道路の新商業施設ブランドNEOPASAに5店舗同時にオープンし、22店舗となりました。

新東名高速道路への出店

・NEOPASA駿河湾沼津(上り)

・NEOPASA駿河湾沼津(下り)

・NEOPASA清水店

・NEOPASA浜松(上り)

・NEOPASA浜松(下り)