ご希望のコンビニ情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトコンビニリサーチ
コンビニ
トップページへ戻る
トップページへ戻る

コンビニ情報

コンビニの独立開業の説明会・面接



フランチャイズに加盟申し込みをした場合、申し込みから開店までは通常、加盟説明会に参加、個別面談・適正確認、候補地確認、開店前トレーニング、開店準備、オープニングセールという工程で進んでいきます。この章では独立開業のファーストステップとなる説明会、面接などについてご紹介します。

加盟説明会

加盟説明会

以前は、加盟希望者が多数いることが多かったので、地方の都市などで大型の会場を使って開催していました。しかし、近年は加盟希望者があまり集まらないことも多いので、開催場所は「1県1ヵ所大型会場」で行なう場合や、「1市1ヵ所小型会場」で開催する傾向へと変化しているようです。なお、会社務めをしている人も参加しやすいように、夜18時以降に開かれることもあります。

個別面談

個別面談

夫婦で店舗を経営するなら、二人でそろって本部の担当者と面談をするのが一般的です。この面談を通して、経営者としての資質、適正を確認されます。酒屋などを営んでいるオーナーが、店舗をコンビニエンスストアとして変更して経営する場合には、本部の開発担当者などが店舗へ足を運び、商売に対する姿勢などを会話の中や店の雰囲気などから判断しています。

またチェーンによっては、加盟希望者と共に既存の自社のコンビニを訪問し、現場の経営者から直接、生の声を聞くという機会を設けている場合もあるようです。

候補地確認

候補地確認

実際の店舗や店舗建設予定地を確認します。ケースは様々ですが、既存店や閉店した店舗を居抜きとしてオーナーだけ交代して経営することもあります。実際の店舗の雰囲気、従業員の態度などをしっかり観察できるチャンスです。通常は、1候補者に対して1物件を紹介し、意向に合わなければ次の代替案を紹介するという形で、同時に複数物件を紹介するということはほとんどないようです。

開業説明会のプログラム内容

下記では、一例としてセブン‐イレブンローソンの開業説明会(無料)のプログラムを紹介します。

セブン‐イレブンの説明会

開業説明会のプログラム内容

会場は主にホテルや公民館、セブン‐イレブン事務所など様々。本部の担当者からフランチャイズの仕組みや店舗運営に関するノウハウが説明されます。また、先輩オーナーにインタビューした映像を見た後、質問コーナーなども設けられます。

・13:00~ はじめに

・13:05~ セブン‐イレブン紹介DVD放映

・13:30~ セブン‐イレブン、最新動向

・14:15~ 休憩

・14:25~ フランチャイズシステムの紹介

・15:10~ 契約までの流れについて

・15:25~ 先輩オーナーの事例紹介DVD

・15:45~ 質疑応答

ローソンの説明会

開業説明会のプログラム内容

加盟店オーナーを目指す人のための無料説明会を、全国で開催しています。ローソンチェーンの概要からフランチャイズシステムに関することなど、詳しい説明を聞くことができます。

・13:00~ はじめに

・13:05~ 先輩オーナーインタビューDVD放映

・13:20~ ローソンチェーンについて

・13:30~ フランチャイズシステムについて

・13:45~ フランチャイズ契約について

・14:00~ 休憩

・14:15~ オーナーになるまでの流れ

・14:30~ 質疑応答

・15:00~ 個別相談