ご希望のコンビニ情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグモール
コンビニ
トップページへ戻る
トップページへ戻る

コンビニ情報

コンビニの便利な活用法
受け取りサービス



コンビニエンスストアは、今や物を販売するだけの場所ではありません。生活に関わる様々なサービスを行なっています。その一つが、下記のような荷物や宅急便の受け取りサービスです。

現代のライフスタイルに適用

現代のライフスタイルに適用

インターネットサイトでの通信販売や、ネットオークションが一般化する中、コンビニエンスストアでの店頭荷物受け取りサービスを活用する人も増えています。共働き家庭の増加や単身生活者の増加により、日中の時間帯を不在にする家庭が多い昨今では、24時間開いているコンビニで宅急便などの荷物を預かってもらい、好きな時間に受け取れるサービスは現代人の強い味方です。

コンビニで受け取りサービスを利用できる主な通販サイト

コンビニ直営のインターネット通販サイトの利用

コンビニ直営のインターネット通販サイトの利用

コンビニが直営している下記のインターネット通販サイトでも、コンビニでの店頭荷物受け取りが可能です。

  • セブンネットショッピング/セブン-イレブン受け取りなら送料・手数料が無料。
  • ファミマ・ドット・コム/ネットショッピング会員なら、支払い方法・注文金額に関わらずファミリーマート受け取りは送料・手数料が無料。ゲストの場合は、手数料のみ無料(送料600円)。
  • ローソンネットショッピング ロッピー/手数料のみ無料。
  • エルパカ(ローソン)/送料、手数料が無料(事前に会員登録が必要)。
  • カルワザオンライン(サークルKサンクス)/サークルKサンクス受け取りは送料、手数料が無料。

ヤマト運輸の宅急便 コンビニ荷物受け取りサービス

ヤマト運輸の宅急便 コンビニ荷物受け取りサービス

「クロネコメンバーズ」に会員登録すると、宅急便の荷物の受け取り場所をコンビニエンスストアに指定することができます。

元々、ヤマト運輸では不在で受け取れなかった荷物をコンビニエンスストアでの受け取りに変更できる「宅急便店頭受取サービス」を行なっていましたが、2012年(平成24年)9月から、「宅急便受取場所選択サービス」を開始。これは、インターネット通信販売で商品を購入した際、受け取り先としてコンビニを指定することで、24時間商品を受け取れるサービス。

通販サイト上で商品を注文する際、インターネット通販事業者のサイトから、ヤマト運輸が提供する画面へ連携し、荷物の受け取り先をコンビニエンスストアに指定するという仕組みです。ただし、通販事業者が事前にヤマト運輸と運送契約をしている場合に限られます。

コンビニ荷物受け取りのメリット

コンビニ荷物受け取りのメリット

コンビニでの荷物受け取りサービスには以下のようなメリットが挙げられます。

  • ネットオークションの出品者と落札者が、互いの住所を知られることなく取り引きや決済ができるため、プライバシーが保護されます。
  • コンビニ決済にすれば代引き手数料が不要な場合があります。
  • 会社帰りなど、夜遅い時間や早朝にも受け取りが可能です。
  • 休日に配達時間帯の間、待機しなくても良いので時間が有効に使えます。
  • コンビニでの買い物のついでに受け取れます。

コンビニ荷物受け取りの注意点

コンビニ荷物受け取りの注意点
  • 会員登録や事前の申し込みが必要な場合があります。
  • 荷物の大きさや種類が制限されている場合があります。
  • サービスを利用できる店舗が限られている場合があります。
  • 近年、コンビニでの荷物受け取りを終了している店舗や受け取り可能なコンビニエンスストアの会社を限定しているショップが多数あります。また、期間限定で実施している場合などもありますので、以前、コンビニ荷物受け取りができたショップであっても、必ず事前に確認が必要です。