施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望のコンビニ情報を無料で検索できます。

ホームメイトコンビニリサーチ

コンビニ情報

大手コンビニ「ミニストップ」が
展開するハウスブランド



ミニストップは、小売業として国内でもトップクラスのイオングループの一員であり、戦略的小型店事業の分野を担っています。グループの中核であるイオン(株)のプライベートブランド「トップバリュ」を中心としたデイリー商品や、ソフトクリーム、ハロハロなどのスイーツに象徴されるファストフードの独自商品など、数多く展開しています。

トップバリュ

トップバリュ

ミニストップでは、イオンが企画、開発した「トップバリュ」シリーズを取り扱っています。トップバリュは、モニターなどによるお客の声を生かすこと、安全と環境に配慮した安心な商品、わかりやすい表示、買い求めやすい価格設定、お客の満足感など5つのこだわりに基づき、商品を開発しています。

また、トップバリュでは定番のトップバリュをはじめ、ライフスタイルに合わせた8つのブランドを展開。中でもミニストップでは、コンビニの客層を意識し、トップバリュレディーミールを豊富にそろえています。

  • トップバリュ:生活に必要なアイテムが幅広くそろう衣食住のブランド
  • トップバリュセレクト:素材、産地、製法、機能にこだわった高品質ブランド
  • トップバリュプレミアム:上質な素材と製法による衣料ブランド
  • トップバリュベストプライス:生活必需品を低価格で提供するブランド
  • トップバリュグリーンアイ:農薬や化学肥料などを抑えて作る農産物やその加工品
  • トップバリュ共環宣言:「4R」をコンセプトにしたエコロジー商品ブランド
  • トップバリュレディーミール:簡単、便利な調理済み食品のブランド
  • トップバリュヘルシーアイ:栄養バランスを重視した食料品ブランド

ソフトクリーム

ソフトクリーム

ミニストップのシンボルといえば、ファストフードコーナーのソフトクリームやハロハロをはじめとしたスイーツです。

ソフトクリームの歴史

ソフトクリームの歴史

創業当時からソフトクリームバニラを販売していたミニストップでは、1991年(平成3年)から牛乳を配合したバニラに変更し、デザートコーンにアーモンドを配合して香ばしさをアップしました。2001年(平成13年)には北海道産牛乳を使用したバニラを採用、デザートコーンは小麦胚芽配合にしました。さらに10年ぶりにソフトクリームを一新した2011年(平成23年)には、大自然の中でのびのびと育てられた牛からとれる生乳をふんだんに使った北海道産純生クリームを使用し、なめらかさをアップ。口どけのなめらかさ、ミルク本来の味わい、すっきりとした後口にファンの多い一品です。また、ソフトクリームをトッピングしたかき氷デザートのハロハロも、夏の定番としてロングセラーとなっています。

ソフトクリームマイスター

ソフトクリームマイスター

2003年(平成15年)から、ソフトクリームのプロフェッショナルとして豊富な知識、規定量で美しく形成する技などを有する人に与えられる「ソフトクリームマイスター」の制度を導入しました。

毎年1回行なわれ、マイスターのいる店はタペストリーが掲げられ、マイスターの制服には銀色のバッヂが付けられています。

コーヒー

コーヒー

ミニストップでは2009年(平成21年)より店内で淹れたてコーヒーの提供を開始しました。翌年にはセルフ式コーヒーをオリジナルブランド「M's STYLE COFFEE」に一新。鮮度にこだわり、信頼のおける生産地(農園)から仕入れる豆を国内で焙煎しています。また焙煎後に冷気のシャワーで急速冷凍するなど、専門店のような風味と香りを生み出すために、こだわりの製法で作られています。